2018年01月01日

生活保護

イギリスの生活保護って手厚いというのが有名です。
イギリスでは働かないでも、子供がいて収入が少ない、またはないと、
結構なお金が支給されてるという噂です。

いいなー、って言う人が多いのですが、もらってる人からいわせたら
本当に少ない!
ということで、どうなのかは実際分からないのが正直なところです。

一方で、子供がいるということでもらえる生活保護的なものもあって、
これはこれで話題になっているのだ。

英チェシャー州ウォリントンに暮らすシェリル・プルーダムさんは、
国内で「最も恥知らずな母親」として有名。

彼女はこれまで12人の子供を持ち、
年間4万ポンド(約560万円)もの“生活保護手当(ベネフィット)”を受給している。

社会福祉保障が日本よりも手厚い国イギリスでは、生活保護受給者となると児童手当や母子家庭手当、失業手当など多岐にわたり様々な支援・免除を受ける権利を持つことができる。

多額に支払われるその生活保護手当を、
シェリルさんは家族の生活費以外に高級車やブランド商品の購入、
豊胸手術、子供たちを海外のバケーションに連れて行くなど散財していて
“税金控除者のくせに贅沢をしている”と世間から批判を浴び続けて来たんです。

こういうニュースが流れるから、
イギリスは甘いとか、
イギリスっていいな、
とか、言われるんだよ。

だからってイギリスにはこれませんのでね、勘違いしないようにーー。

2017年12月01日

髪の毛とドライヤー

髪の毛を洗ったあとにドライヤーを使うと髪を傷めるとか、
逆に、濡れたままにしておいては髪を傷めるから乾かせ、とか、
どっちですかーーー?てな話です。

ドライヤーは髪を傷めないのでかならずシャンプーした後はドライヤーを使って髪を乾かしてください。
というのは、私の美容師の言葉です。

ドライヤーが髪を傷めるという間違った定説を作ったのは松田聖子です。(笑)
そういう噂がありますね。
本当かどうかは分からないけど。

さて、松田聖子の髪の毛は確かに綺麗ですが、そりゃちゃんと手入れしてて
人前に出る時にはそれなりにしてるからですよ。
白髪だってないわけない。

上手く隠してるんですよ、その隠し方を教えてほしいわ(笑)。
お金もあるでしょうからね、ってか、ありますからね、
専属の美容師がついてます。
毎日ちゃんとケアもされてます。真似したくてもお金がついていかないのだ。

一般人はあそこまでしなくてもいいんじゃないかなー。
そんな綺麗になっても、松田聖子ほど見られてないですよ(爆)。

2017年11月01日

コーヒー効果

コーヒーはあまり飲みませんが、時々飲むとお腹に「きます」ね笑
トイレにいきたくなったりする、、笑
便秘の時は有効です。

カフェインのとりすぎはよくないと言われますが、そんなこと言ってられない時だってあるんだい(笑)!

様々な健康効果があることでも知られていますよね、
医学的にも薬学的にも盛んに研究が行われている飲み物でもあります。

テレビなどでコーヒーの健康効果について取り上げられることも多いし、
コーヒーの効果・効能についてはいくつかご存知の方も多いのでは?

そんな「おなかにい」とかの問題でもなくて(!)効果は知れわたっているし、
じっさい、コーヒーって薬だった時代もあったのです。

コーヒーには「抗酸化物質」が豊富に含まれている為、
アンチエイジングの効果も期待できます。
抗酸化作用と言えば、野菜や果物が有名ですが、コーヒーも負けてはいません。

抗酸化作用のある成分は「ポリフェノール」という成分で、
野菜や果物はもちろん、コーヒーにも豊富に含まれています。

コーヒーは野菜や果物よりも吸収率が良いと言われていて
アンチエイジング効果が期待できます。

すごいのだ、コーヒーって!

ということで、あまーり飲まないコーヒーだけど、
時々飲んでその効果に大満足だったりしています笑

2017年10月01日

アイスコーヒー

久しぶりにコンビニでアイスコーヒーを買って飲みました。
150円だったかな、のどが渇いていたので飲んだんだけど、美味しかったなー。
砂糖が入ってないって書いてあったけど甘かった。

アイスコーヒーは家でももちろん出来ますね。
おいしい淹れ方、特にあったかな。

一杯分あたりのコーヒー量は12~15g、注ぐお湯を合計140cc程度にして、
あとは普通にドリップ式みたいにいれる。
濃いめにね。
濃いめのコーヒー液ができたら熱いうちに、フチまでいっぱいに氷をいれたグラスへ一気に注ぎます。
これだけ(!!)。
氷で冷やすと美味しいけど、お腹冷える人は控えめに。


ちょっとしたコツがあるとしたら。
コーヒーの急冷時、氷はやや不ぞろいに溶けるので、
見た目を美しく仕上げたい場合は、急冷用とは別の氷も用意するとか。
時間をかけて温度を下げるとコーヒーの液色が濁ってしまう場合があります。

味には影響ありませんが、透明度の高い清涼感あるコーヒーを楽しむためには、
必ず一気に冷やしてくださいねー。

これであなたもアイスコーヒー通!!?

コンビニで買うのが楽かな(笑)。

2017年09月01日

爪について

爪にスジがついてきました。
乾燥が原因です。やばいです。

皮膚のシワと同じようなものですので、誰にでも起こりうるものです。
軽くやすりで磨けば、少しは目立たなくなりますけど、爪が薄くなってしまうのがねぇ。。

加齢などのほか、過度のストレスや睡眠不足、
過労などでも「縦すじ」は現れることがあります。

また、爪の根元にある「爪母」を傷つけてしまうと、
そこから黒っぽい縦線が現れることがあります。
これは一時的なものなので、すぐに消えるので心配しなくても大丈夫。

ホクロの影響でできるものもあって、通常は心配ありませんが
色調が不規則だったり周囲に不規則な褐色~黒色の小型の色素斑が認められたりする場合は
悪性の可能性もあるため皮膚科専門医を受診しましょう。

さてそのスジですが、もし横に出来ている場合は医者に相談です。
横はおかしい。
マニキュアのしすぎもよくないんですよー、プロの人なら分かるので、
マニキュアしたい場合は時々はプロの手も借りましょうね。

スジは嫌だけど、お手入れ次第で消えていくので頑張ろう(自分にいってる)。

2017年08月01日

フェイスブック

フェイスブックで広告が挟まってきますよね。
あれをクリックして見る人がいるんだろうか、と思ってみてるのですが、あれはすごいらしい。
すごい、の意味は、私には興味がないものは挟まないらしいのです。
でもどうして私は興味がわかないかっていえば、友達が少なくて(FB上では、ですよ)、
投稿をしてないから??らしいのです。

例えば「医療」に興味があって、その友達が多いとか極端なはなしひとりでもいたら、医療に関係した広告が来るらしいのです。
それをあっとランダムに振り分けて流すそうなんですよねー。
すごいでしょ?
それをうまく活用して広告として成り立ってる、ということらしいです。間違っていたらごめんなさい。

なんでもそうですけど、広告をたくさんやってるから効果があるかっていえば、そんなことはない。
もちろん世界のなんとか、なら違うでしょうけども。

ということで、興味のあるものは未だ流れてこないけど、システムはそうなっているらしいです。
だから何、って話ですが。。。
失礼しました!

2017年07月01日

像が。

タイで観光地で、おそらく像の背中に観光客を乗せて歩く、というものでしょうけど、
その像が暴れて日本人がケガをしたらしい。
どうやらオスが発情期で、メスを狙って暴れたらしい、なんともまぁ・・・笑

いや笑ってはいけないのだ。
ケガしたんだもんね。

襲われたゾウは転倒し、女性2人も地面に落ちて打撲などのけがをしました。
乗っていたタイ人のゾウ使いは背骨を折る重傷です。
襲いかかったゾウは発情期に入っていて、突然、暴れ始めたと。。。

アユタヤの遺跡群は世界文化遺産にも登録されている有名な観光地で、
ゾウに乗り遺跡をめぐるツアーも外国人に人気ですね。
けがをした女性らも、こうしたツアーに参加していたということですが、実は私もここには行ったことがあって、像にものりました。
こんなことがあるなんてね、、、ちょっとコワイです。

もう像に乗ることはないけど、それは一度乗ったからで、この事件があったからではないですよー。
像の発情をおさえて(?)安全にやってくれたらいいですね。
タイ、行きたくなったーー。いつ行けるかなー。

お金の問題じゃなく、時間がないですね。

2017年06月01日

なんていうかコワイ

怖い・・・・あの北朝鮮ってやっぱりこわい。
マレーシアで殺されたとされる長男の件もそうだし、脱北者が語る北の生活って本当にこわいのです。

とある脱北した女性は幼かった頃、私は北朝鮮が世界で一番の国だと思っていたそうだし、
子どもの頃はよく「何も羨ましくない」という歌を歌っていました。
彼女は北朝鮮のことがとても誇らしかった。

学校では、金日成の歴史についてたくさん教えられましたが、
外の世界についてはほとんど習わなかったとか。
ただ、アメリカと、韓国と、日本が敵国であるということだけ。

どうして日本は敵なのだ??

ある日、その女性の母親が仕事先の同僚の妹から届いた手紙を家に持って帰って来ました。
手紙には、
「これを読む頃には私たち家族は5人とも他界しているでしょう。
なぜなら私たちはこの2週間何も口にしていないからです。
私たちは床に寄り添って寝ていますが、身体が弱っていて、
死ぬ準備に入っています」
と綴ってあったそうです。

ここから変わっていったそうです。

なんていうかコワイ、、いや、コワイ。
気を付けよう(!)。

2017年05月01日

お酒

お酒は、コメから出来ていて、なんでもそうだといわれたらそれまでですけど、
たくさん飲んだら太ります。

太りやすいお酒は、純粋なアルコールと糖質などが含まれた「醸造酒」。
料のカロリーがあり、消費されずに残ってしまうと太る原因になります。

そりゃなんだって飲みすぎたら太るのですけどねー。

ウイスキーなどはお酒(アルコール類)のなかでも太りにくい(?)とされています。
では、私も好きなワインはどうか?けっこう太りやすいみたいだ。。。困った。

水と一緒に飲めとかいいますが、水となんか一緒に飲めないよね、ワインは特に。

太らないようにするには、お酒を断つか、運動するしかなさそう。結局はここなんだよね。

お米(ご飯)もたくさん食べたら太るわけで。お酒飲みながらご飯食べたらそれはもう最強ですね。
しかも私は飲んだ後すぐに寝ちゃうしな、困ったものだ。
本格的にダイエット、ってなったら、まずはお酒のことをまっさきに考えなくてはいけないぞと。
それは少々つらいことなのですが、健康のためと、美容のためにはやらなくては、というところでしょうか。
人生って・・・・日々努力なんですな。

でも努力は、いつかむくわれる、か・・・。
そう信じてがんばろう。

2017年04月01日

ATM

世の中には、ATM(銀行の・・・)が使えない人もいるんですよね。
年よりに多いのかも????
使えないからと毎回窓口でお金を降ろしたりいれたりするのですが、
窓口では「あちらで出来ますよ」なんて言われてしまう。

出来ないと思い込んでるわけだから「さっさとここでやってくれ」と、こうなるわけです。
じっさい、ATMを使ったことがない、という人に私は何度もあったことがあります。
えー?って思ったけど、そんな驚いた顔はせず、
そんな人もいますよね・・・
と、冷静に。

そして仲良しの友だちに「こんな人がいた!」という、っと。
性格悪いですか?

だってその人にとっては「出来ないんだから出来ないんだもん」なわけで。
なのであまりビックリして嫌な思いをさせたくはないのですな。

ところでどうでしょう?
ATM,,使えますか?
使えなくても、使う勇気がなくても、まったく問題ないと思います。
そういう世の中になってる事の方が問題かなと。私は思いますよ。