« 働くことの難しさ | メイン | ナースのお仕事、現実は? »

はだしのゲンはだめ?

はだしのゲンって漫画、知ってますか?
映画にもなったし漫画もある。このはだしのゲンの本についてちょっとした
問題が持ち上がっているようですね。
小中学生が読むにはあまりにも残酷すぎるシーン、過激なシーンがあると。
だけど、そういう解釈ってどうなんでしょう?
別に殺人を犯すシーンがあるわけでもなく、犯罪を犯すシーンがあるわけでもない。
どんなに過激なシーンだったとしても実際に過去に起こった出来事。
それを小中学生が見るには…っていうのがちょっと違うんじゃないかなって思うんだよね。
看護師として働いている私は大怪我をして運ばれてくる患者さんの姿を何度も見ているけどとてもグロテスクです。
そういう場面を見せるわけでもない…。なぜ駄目なんでしょう。
戦争を段々となかったことにしてるのでは?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mhpcommunications.com/mt3/mt-tb.cgi/23

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年08月18日 00:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「働くことの難しさ」です。

次の投稿は「ナースのお仕事、現実は?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38