« ナースのお仕事、現実は? | メイン | 母親の犯罪… »

子供も食べられるキムチ鍋とダイエットエステ

今夜の晩御飯はまたまた鍋ですが・・・キムチ鍋にしました。
鍋は野菜がたっぷり摂れますし、お腹いっぱい食べてもヘルシーなので便利なんですよね。
今の寒い時期には暖かい鍋は体が温まって美味しいですしね。

このキムチ鍋ですが、普通に作ると子供が食べられないんですよね。
我が家のキムチ鍋が特別に辛いと言うわけではなく、市販のキムチの素を使った鍋なので一般的な味だと思います。
でも子供がまだ3歳なので、普通のキムチ鍋だと辛くて食べられないんですよ。
なので以前はキムチ鍋をする時はメインのおかずを別に用意して、お鍋はサイドメニューにして旦那さんと私だけで食べていました。
でもせっかく家族全員が揃う食卓なので、皆で同じ料理を食べたいですよね。
特に鍋料理が美味しいのは皆で食べてこそ!と言うので、何か良い方法は無いかな?と思っていました。
そんな時に友達に聞いたキムチ鍋の作り方が、子供も美味しく食べられて大好評だったんです。

普通キムチ鍋は味付けにキムチの素やキムチの漬物を使うと思います。
家庭によって出汁に昆布を使ったり、固形コンソメスープを使ったり、カツオ等の魚の出汁の素を使ったり・・・と言った違いはあると思いますが。
メインの味付けは何処もキムチの素やキムチの漬物だと思うのですが、それだとやっぱり辛くなるので、味噌を使って味噌キ味のムチ鍋にしてしまうんです。
これだとキムチの味を楽しみながらも辛味が気にならないので、子供でも美味しく食べる事が出来るんですよ。
最初に味噌を混ぜると聞いた時はキムチのせっかくの味が台無しにならない?と思ったのですが、試してみたら全然そんな事はありませんでした。
むしろスープが濃厚になるのでキムチ味だけの鍋よりも美味しいかなって思います。
子供もスープが美味しいのでゴクゴク飲んでいますし、かな~りオススメだと思います。
我が家の場合キムチ鍋と言えば今はもう味噌キムチ鍋の事になったので、子供が辛いもの平気になっても普通のキムチ鍋には戻らないと思います。
辛過ぎるキムチ鍋で困っている人は、ぜひ試してみると良いかと思いますよ♪

ちなみに今夜のキムチ鍋の具はメインを豆腐にしてみました。
豆腐と野菜だけだとスープがイマイチなので、鶏の手羽元もちょっと入れて。
そろそろ本格的なダイエットを考えねばならない旦那さんのために配慮をしてみましたよ。
キムチ鍋は味が濃いので、豆腐がメインでも満足度が高いのが助かります。
淡白な豆腐もキムチの味で飽きる事無く最後まで沢山食べられますし。
また最後はご飯を投入し、卵を落としてキムチ雑炊で〆ると更にしっかり満足しますよね。
今夜はキムチ鍋!と言うと娘が喜んでますが、私も今からもう凄く食べたくなっています♪

<PR>
たかの友梨のダイエットエステ体験コース ホットペッパービューティーの痩身エステ特集

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mhpcommunications.com/mt3/mt-tb.cgi/25

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年10月08日 17:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ナースのお仕事、現実は?」です。

次の投稿は「母親の犯罪…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38