« やめてほしい | メイン | 消えた証拠 »

ラスト・エンペラー

映画を見た人も多いのかなって思いますが、ラスト・エンペラー、実在の人ですね。
なんと彼は自分でドアを開けた事がないそうで、ドアは自分が歩くと勝手にあくと思っていたのですって。
おどろきーー。
あの時代に自動ドアなんてないよね。
皆、周りの人がやってたことにも気づかない・・・それくらいすごい人なんだね。

おまけに、ジャージャーメンが好きだとか。
たーーっくさんお皿が並ぶ色々な料理が食べられるのに、庶民派なものがお好みみたいです。
このあたりはわからんでもないかな。

他の、ラスト・エンペラーを描いた映画にもありますけど、
服のボタンが閉められないとか、靴のヒモが結べないとかもあります。
お坊ちゃまってそうなんですねー。ひゃーー。

ラスト・エンペラーの奥さんは(映画では)アヘン中国で亡くなっています。
弟のひとりは日本人と結婚して、こちらはシアワセに暮らしたようです。
でも兄弟とか妹さんも大勢いるみたいなことをどこかで読みました。

その子孫もいっぱいいるのでしょうけど、一般の人に交じってしまって分からないでしょうね。
でもどこかにいたら、お話ししてみたい(笑)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mhpcommunications.com/mt3/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年12月01日 22:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やめてほしい」です。

次の投稿は「消えた証拠」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38